楽曲詳細
ないとき あるとき

ないとき あるとき

2年半振り6枚目のアルバムが完成。ヒップホップという枠に囚われず"ハミ出すくらいが丁度ええ"とSHINGO★西成がブレずに吐き出す言葉は喜怒哀楽を歌うブルース。前作「ここから・・・いまから」を発表後、EP「わになるなにわ」を発表、大阪堂島リバーフォーラムでのワンマンを経て完成させたニューアルバム。"ハミ出すくらいが丁度ええ"とSHINGO★西成がブレずに吐き出す言葉は、笑いあり、涙あり、怒りあり、喜怒哀楽を歌うブルース。ヒップホップという枠に囚われずにそんな垣根を自ら取り払い続ける内容で、あらゆる人種にアプローチする。もはや何にもカテゴライズされない、キャリアを重ねる毎に丸まっていくのではなくズルムケ続ける SHINGO★西成の人間味溢れる表現の世界をご堪能ください。




人気曲

ランキング

オススメ曲

閲覧履歴

閲覧履歴を消去する