pukkey プッキー
pukkey,プッキー
NEW ALBUM
ALBUM
RECOMMEND SONG オススメ曲
FEATURING WORKS
■pukkey(プッキー)
1987年生まれ、静岡県富士市出身。子供の頃から歌う事が大好きだった彼女はブラックミュージックとの衝撃的な出会いをきっかけに、カルチャーやファッションなど女性R&Bシンガーの持つ女性本来の力強いSoulとPowerに強く影響を受けR&Bシンガーとして活動を始める。 その後数々のクラブイベントでLIVE活動する中、2008年突然の難病にかかり活動停止を余儀なくされる。発病後、自分自身の病気と向き合い入院生活を送る中で家族を初めとする自分にとってかけがえのない大切な友人や仲間の支えもあり奇跡的に回復する。 復帰後、静岡県内を初め東京、横浜等、県外各地でもLIVE活動を再開。「命の大切さ・愛情・人との繋がり」といった自身が体感したからこそ生まれる飾らない素直な詩と、持ち前のSEXYな容姿から放たれるソウルフルな歌声は数多くの人を魅了している。 また作品では、2008年全国各地のネクストジェネレーションが集まったコンピレーションアルバム『COAST II COAST 02』に「Never Let You Down」でfeat参加し多方面から高い評価を受け、同年9月にはGP RECORDSからリリースされたS.G(IIBOUNCE / UPPER★GROUND) 1st ALBUM『SURVIVAL GAME』にfeat参加。 翌年2009年は東京Strike Music presentsによるJAPANESE HIP HOPコンピレーションアルバム『THE STREET』に「WEST COAST PLAYER / S.G &pukkey」で楽曲参加し数々のアーティストからのfeatオファーがさらに加速する。 2010年はシーンきってのHIPHOPレーベルHOOD SOUNDからリリースされた数々の作品にfeat参加し、BIG RONの4th ALBUM『LIVIN' LARGE』、静岡の重鎮TAGG THE SICKNESSの1st ALBUM『LIFE LIKE THIS』、DS455の結成20周年を記念したトリビュートアルバム『TRIBUTE TO DS455』にも新人ながらその才能を認められシンガー抜擢される。 そして2011年にはDJ PMXのMIX CDシリーズ第三弾『LOCOHAMA CRUISING 003』にリード曲でもある「DJ PMX / NEXT DOOR feat. 大地, Cherry Brown, ONE-G, pukkey」で参加しオリコン・インディーズのトップチャート入りする。また、同じ静岡出身のアーティストでもある山口リサのALBUM『Eternal Color』、TAGG THE SICKNESS『OTHERWISE』にもfeat参加。さらにはDJ☆GOによる大人気MIX CD 『BEST OF HOOD SOUND 05 』のリード曲「What Is Love ft. Kayzabro(DS455), HI-D, TEE TEE, SYK, mai, CHRiSTY, pukkey / DJ☆GO」にも参加するなど、日本の音楽シーンにその存在感を魅せる事となる。 2012年には春よりデジタルシングル配信開始、現在自身初のアルバム製作中(発売元Village again 制作 HOOD SOUND)。 静岡屈指のLADY SOUL SINGER「pukkey」だからこそ表現できる言葉と素直な気持ちのつまった彼女の歌声に耳を傾けて欲しい。
TOP
©HOOD SOUND Inc.
©Mediado