DAI-HARD ダイ・ハード
DAI-HARD,ダイハード
DAI-HARD(ダイハード)
札幌を拠点に今や全国を股にかけ快進撃を続けるメジャーヒップホップグループ”N.C.B.B” (ex.NORTH COAST BAD BOYZ)の現場監督的立場を担う実力者。東京に生まれ育ち(MICKY RICH、B.Dなどと同期)、12年前に意を決して北の大地に降り立ち、Mr.SP(ミ スター・サッポロ)と呼ばれるまでに登り詰めた“ストリートの鑑(The Master)”である全身B-BOYの彼は、NCBB結成以前には彼の熱いライヴを最前列で観ていたヘッズだった、というYOUNG DAISと恵庭のシュウとのクルー=SUPA FLY ENTERPRIZZとして札幌のシーンを活性化。よきライヴァルだったHOKT率いるMACK TOWN STUDIOとの合体=NCBB誕生以降は、Zepp定番の『SAPPORO KLASSIC』 や、『G SPA PARADISE』などのビッグ・イヴェントのオーガナイズ、舞台演出から、NCBB制作の地上波TVプログラム『Street Express』のパーソナリティーなども務めた。その「知は力なり」、を証明するようなB-Boy  Spiritをくすぐるワードプレイを散りばめた巧みなリリカル・スキルと、これぞラッパー!というタフなヴォイス、場数の違いが物を言うストレートな MCイングは、NCBB作品のみならず、ソロ作『Ice City Break』でも確認することが出来る。
TOP
©HOOD SOUND Inc.
©Mediado